「本当にその不動産で大丈夫?一緒に悩みましょ!」不動産投資を学べる、現場の知識を大公開!

menu

不動産投資ブログ「津崎哲郎の不動産投資帝王学」

TAG熊本地震

高齢者向け特例融資リバースもゲージ型住宅ローン

熊本地震からまもなく2年。 まだまだ復興は続いています! これからが本当の復興再建だと思います。 支援住宅や仮設住宅等々ありますが、皆さんの本音は 「自宅へ帰りたい・・・」 …

熊本地震の影響で変わり行く町並み。。。

熊本地震の影響で町並みがどんどん変わっています。 熊本地震から約2年。 各地で解体が終わり、更地が増えまた新築が建っています。 なんとも言えない気持ちです・・・ 当社の真横のビルも解体されています。 熊…

熊本地震の公費解体もひと段落しようとしています。これからはマイホームに力入れます!!

熊本地震から約1年半。 改めて自然災害の怖さを感じます! 地震の被害が大きかった益城町も復興へ向け大きく動き出しています。 公費解体も進み街全体、更地が増えてきました。 まだ、多くの方々が仮設住宅で生活されています。…

熊本地震後あちこちでアパマンの建設が始まりました!でも・・・大丈夫ですか?

今日は全国的に寒波が来てるみたいですね。。。 昨年の4月に2回発生した熊本地震。 今ではほとんど報道されなくなりました! もしかしたら地震に直接関係ない、熊本県民も忘れているかもしれません・・・ 昨年の秋くらいからあ…

お詫びとお願い

ご無沙汰しております。 4月の熊本地震以降、緊急を要するブログ・メルマガの更新だけしておりました。 ここ数ヶ月ブログ及びメルマガの更新をしておりませんでした。 益城町を中心に復興の前準備で被災地へ行っておりました。 …

平成28年(2016年)熊本地震 罹災証明書

熊本地震で役所機能が麻痺しているため、罹災証明書の発行が遅れています。 罹災証明書がないといろいろな手続きができず、再建・再出発に時間がかかってしまいます。 改めて罹災証明書とは? 罹災証明書は、各市町村が発行します。発行…

平成28年(2016年)熊本地震  住宅再建で支援制度を受けるために知っておきたい事

皆様の支援で一歩ずつ前進している熊本です。 昨日(5月16日)はロアッソ熊本の試合も再開されました。 本当に感謝です。 安心・安全な暮らしの第一歩を!! 知っているのと知らないのでは、再建のスピー…

平成28年(2016年)熊本地震 環境省 個人での解体撤去費用も負担

環境省は10日までに、熊本地震で「半壊」以上となった家屋の解体撤去を被災者の負担なしでできる補助制度について、市町村が認めた場合は所有者が個人で解体撤去した家屋も対象とすることを決めた。 市町村は近く受付を始める。 (さらに&…

平成28年(2016年)熊本地震  熊本市 全半壊家屋撤去へ 個人負担なしで代行

熊本地震で、半壊した家屋の解体まで国の補助で実施できることになったのを受け、熊本市は13日から環境局内に 「震災廃棄物対策課」 を新設。全半壊家屋のがれき撤去を進める。 (さらに…)…

平成28年(2016年)熊本地震 被災ローン減免制度

熊本や大分で相次いでいる地震では、多くの住宅が被害を受けています。 家が壊れたのに、住宅ローンだけが残ってしまい、この先どうしたらいいのか悩んでいる方も多くいます。 こうした方が、住宅を再建する際に、二重のローンの負担に苦しむこ…

さらに記事を表示する

カレンダー

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031