「本当にその不動産で大丈夫?一緒に悩みましょ!」不動産投資を学べる、現場の知識を大公開!

menu

不動産投資ブログ「津崎哲郎の不動産投資帝王学」

TAGマイホーム熊本

昨年から徐々に物件価格が下がっています!家賃との関係はどうなんでしょうか!?

昨年から徐々に収益物件の価格が下がっています! 不動産の価格は数年ごとに上がったり下がったりします!! これは仕方がない事で、今後もこのサイクルは必ず繰り返されると思っています。 ここでは住居系の家賃に…

収益物件を所有して資産が形成されるしくみ!

最近コンサルで思うことですが、収益物件を所有して資産を築いていく仕組みがよくわかってない方が多いと思います。 周りが不動産投資を始めたので自分も始めたい!! 十分始める理由になっています。 しかし、不動産投資は自分で行う”…

夢のマイホーム購入!物件購入の流れを把握しましょう!!Part2

昨日の続きです! 住宅ローンの事前審査でOKが出ればほとんどの場合融資は出ます。 たまに虚偽申請していたり、何がしかの理由で融資が流れることがありますが・・・ 私も一度だけ契約前に融資が流れたことがありました。 これ…

前回の続き、宅建業法改正の注目「既存住宅売買瑕疵保険」とは?

今回の改正でもう一つ大きな注目を集めてるのが 既存住宅売買瑕疵保険 これはインスペクションを実施した建物の万が一欠陥が見つかった場合に、それに対する補修費用や調査費用、転居・仮住まい費用などについて保証してく…

今年(2018年)4月にマイホーム購入の宅建業法が改正になります。

2018年4月から宅建業法の改定の施行が行われます。 施行後のマイホーム購入に大きく影響があります。 今回の宅建業法改正のポイントは インスペクション インスペクションとは建物状況調査のことで、中…

日本には昔からの伝統があります。建築も地域にあった建設をしますね。

昨日は大雪の中、福岡県築上郡にある”求菩提山 奥之院”へ家族で行ってきました。 「除災招福不況克服意念を祈念する、平成30年星供節分祭り」で大護摩焚きに参加するためです! (さらに…)…

昨年末から徐々に物件価格が下がってきました!

昨年の春頃から収益物件の融資が付きづらくなってきました! アパマンの過剰供給に伴う”空室”の増加、また少子化による人口の減少が一因です。 金融庁から各金融機関への通達があり、収益物件に対する融資の引き締めが行われています。 …

根強い「マイホーム志向」戸建とマンションどっちがいいの?

いつかは「マイホーム」を夢見てる方が多くいます! 国土交通省の「土地問題に関する国民の意識調査」の結果を見ても、皆さんの「マイホーム志向」の根強さを見ることができます。 その中でも、多くの人が「土地付き戸建住宅(一軒家)」を購入…

不動産売却の依頼が少しずつ来ています。上手な売り方は??

年末年始、資金が必要なのか? 不動産売却の相談が増えています。 前向きの売却はいいのですが、多くが後ろ向きの売却です! まあ、人生はいい時もあれば悪い時もあります。 色々なものを整理して、再出発をすればいいと思います…

経営者の方からマイホーム購入の相談を受けました!

昨年末から会社経営者の方からマイホーム購入の相談を受けています。 マイホーム購入というより”住宅ローン”についてです! この方の会社は創業3年、決算書を拝見すると右肩上がりで業績は悪くありません。 実は…

さらに記事を表示する

カレンダー

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031