「本当にその不動産で大丈夫?一緒に悩みましょ!」不動産投資を学べる、現場の知識を大公開!

menu

不動産投資ブログ「津崎哲郎の不動産投資帝王学」

自分の年収・貯金または親からの支援等・・・

ある程度、自分にあったマイホームの予算が決まったと思います。

いよいよ・・・

ワクワク・・・

物件探しですね。。。

 

まずは自分の希望エリアの物件はいくらくらいで売られているのかをリサーチしましょう!

いつも応援ありがとうございます。
本日も”ポチ”っとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ



まずは、自分の好みの間取り・広さ・マンションか?戸建てか?等々、ザックリでいいんで紙に書いてください。

いっぱい希望を書き込んでもいいですよ。。。

ここで書き出す事でイメージが鮮明になります。

その条件に合わせて物件を探していきます。

最近はネット検索が主流ですね。。。

最初はザックリ、徐々に条件を細かくしていけば物件が絞り込まれていきます。

 

数物件に絞り込まれてくれば実物を見にいきます!

まずは、不動産会社・デベロッパーに問い合わせ・物件見学の連絡をいれてください!

 

実際の物件を見ると、ネットではわからなかった事が”いい所”も”悪い所”も見えてきます。

複数の物件を見れば、自分なりの価値観で物件を観れるようになり絞り込みができていきます。

仮に自分の希望に合う物件が見つからない場合は少しずつ希望エリアを広げましょう!

住んで見ればエリアの問題は案外気になりません。。。

 

多くの物件を見て、候補物件が数頭見つかれば物件を絞り込んでいきます。

ここで重要なのが、先日お伝えした「譲れないポイント」に照らし合わせること!!

自分の優先順位で本当に納得できる物件を選んでください。

 

そして、いよいよ。。。

本当に購入したい物件が見つかったら不動産会社へ購入申し込みをします!

この購入申し込みと並行して住宅ローンの事前審査を申し込みます。

住宅ローンが希望額より少なかったり、万が一通らなかった場合は購入できないからですね。。。

 

仮審査が通ればマイホーム購入まであと一歩です!!

購入・契約を前に物件をしっかりと確認把握する必要があります。

これは本当に重要です!!

契約の前に業者から「重要事項説明」があります。

これは物件の内容を事細かに説明する事が”宅建業法”で決まっています。

必ず”宅建士”が主任者証を提示して説明します。

物件の構造や築年数、道路状況等々・・・

あってはならない事ですが、いい加減な「重要事項説明書」を作成する業者がいます。

素人さんにはわかりづらい内容も多く、できれば契約日前にコピーをもらい「重要事項説明書」と「契約書」をしっかりと読み込んでください!

 

納得すればいよいよ契約!!

「重要事項説明書」と「契約書」の内容を把握して、不明点や疑問点はしっかりと質問して問題を解決しましょう!

契約書にサインして契約が成立すれば後戻りはできません!!

契約後に購入者側の都合で解約する場合、契約時に支払った手付金は放棄することになります。

また、契約から所定の時間が経った後に解約する場合「違約金」が発生する事があります。

 

問題なく契約が成立すれば、金融機関で住宅ローンを正式に申し込みます!

本審査を経て住宅ローンが承認されれば正式にローン契約(金銭消費賃貸契約)を結びます。

 

新築物件の場合は物件の引き渡し前に「事前内覧」をします。

建物の状態や仕上がり、契約と異なる部分はないかをチェックします。

なにか問題があれば引き渡しまでに解決してもらいます。

 

あとは物件の決済・引き渡しです!!

不動産会社・金融機関・売主・司法書士と日程を決めて「決済」をします。

購入価格から手付金を引いた物件価格、不動産手数料・司法書士手数料等々を決済し、残金の支払いが確認されれば物件の引き渡しが行われます!

引き渡しではマイホームの鍵を受け取り、その日のうちに司法書士により物件の所有権移転登記(新築の場合は所有権保存)が行われます。

 

そして・・・

念願のマイホームでの新生活のスタートです!!

 

ザックリと物件購入の流れを書きましたが、イレギュラーもあります。

ご相談ください!

一緒に悩みましょう!!

 

家のことに”イエス”
株式会社ie’sコーポレーション

 


LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]

The following two tabs change content below.
津崎哲郎

津崎哲郎

バブル景気の生き残り。不動産の裏も表も見てきた男。「本当にその不動産で大丈夫?一緒に悩みましょ!」を合い言葉に不動産のコンサルタントをしています。

Comments

comments

★最後までお読みいただきありがとうございました!
もしよろしければ、ぜひクリックしていただけると助かります↓

建設・不動産業 ブログランキングへ


 

ブログではかけない、不動産投資の裏情報を公開中!


あなたは不動産投資で不労所得を得たくありませんか??不動産の裏も表も知り尽くした、津崎哲郎の不動産投資の裏情報、不動産投資の現場・裏側を知りたくありませんか??メールアドレスのみで費用なく、簡単に購読できます!お役立ち情報や、収益物件情報など、絶対に表には出てこない不動産情報もご提供いたします!!

メルマガ購読・解除
肥後の不動産屋 津崎哲郎の不動産投資帝王学
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 


コメントはこちら

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール



バブル景気の生き残り。不動産の裏も表も見てきた男。「本当にその不動産で大丈夫?一緒に悩みましょ!」を合い言葉に不動産のコンサルタントをしています。
プロフィール詳細はこちら

★もしよろしければ、ぜひ応援のために毎回クリックしていただけませんか

建設・不動産業 ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

一押しの不動産情報


不動産の相談は
家族の幸せに”イエス”
 

株式会社 ie'sコーポレーション
 

AD