「本当にその不動産で大丈夫?一緒に悩みましょ!」不動産投資を学べる、現場の知識を大公開!

menu

不動産投資ブログ「津崎哲郎の不動産投資帝王学」

しっかり悩んでください!でも・・・悩むだけではダメですよ!!

01101

九州地方、梅雨入りしました。。。

雨は必要なんですが、正直嫌いです。

眼鏡は曇るし、服は濡れるし・・・

何より洗濯物が乾かないのと湿気がイヤです。。。

どっから見ても「バブル時代の地上げ屋」津崎です!

先日、自宅買い替えのご相談を頂いたお客様の話です。

熊本の小さい商店街に”店舗兼住宅”を所有されているお客さんです。

1〜2階を飲食店・3〜4階を自宅にされています。

高齢のため、店は営業されていません。

ご夫婦と娘さん、お孫さん2人でお住まいで、建物も築35年のRCです。

 

いつも応援ありがとうございます。
本日も”ポチ”っとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ



047

先日買い替えの相談を受けました。

いい物件がいくつかあったので、ご紹介したのですが話が中々前へ進みません。

どうも、娘さんと上手く話が進んでいなかったようです。

このような事は良くある事なので、家族全員との話し合いをお願いしますが、結局娘さんと会えません。

相談されてるご夫婦も70歳代の為、住宅を取得する為にローンを組むとしても年齢的に金融機関の審査が通りません。

どうしても娘さんの協力が必要です。

今まではこの物件は店鋪でお金を生んでいました。

しかし、お店をやめている現在は”負債”に変わっています

毎年”固定資産税”と言う名の家賃を国に支払い続けなければいけません。

ここの建物の固定資産税は年額50万円!

と言う事は10年間で500万円も資産が減って行きます。

住むだけの物件は生産性がありません。

しかも、築年数が古くエレベーターもない4階建て。。。

住まいが3〜4階のため歳をとった今は苦労をして階段を昇っておられます。

雨漏りもあります。

壁も落ちてきていました・・・

これから修理費もかかってくるでしょう!

年額50万円の固定資産税を月割にすれば”月額約4万円”

何もしなくても出て行くお金です。

建物の修理費も出て行きます。

もし、階段を昇れなくなったらどうするのでしょう!?

年金暮らしのご夫婦では結構な出費だと思います。

娘さんは看護婦だと言うお話でした。

どうも、娘さんに気兼ねをされてる様子でした。

私の提案は「今所有の不動産を売って、賃貸住宅に移りましょう!」

お孫さんの学校を気にされていました。

ご希望の地域の戸建て住宅の賃料が約7万円。

賃貸であれば、固定資産税も修理費もかかりません。

しかも、現在住んでいる不動産を売ったお金も丸々残っています。

今支払っている月額約4万円の固定資産税に、3万円プラスすれば十分に支払える金額です。

娘さんもそのくらいの金額は出せるでしょう!

ていうか、出すべきです。

歳をとった両親にこれ以上甘えても仕方ありません。

「やらなければいけないのに、嫌な事から顔を背ける」

段々、苦しくなって行くだけです。

もっと真剣に考えて欲しいと思います。

 

不動産投資はすべて自己責任です!

一緒に悩みましょう!!

不動産は素晴らしいものですよ。
0239

LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]

The following two tabs change content below.
津崎哲郎

津崎哲郎

バブル景気の生き残り。不動産の裏も表も見てきた男。「本当にその不動産で大丈夫?一緒に悩みましょ!」を合い言葉に不動産のコンサルタントをしています。

Comments

comments

★最後までお読みいただきありがとうございました!
もしよろしければ、ぜひクリックしていただけると助かります↓

建設・不動産業 ブログランキングへ


 

ブログではかけない、不動産投資の裏情報を公開中!


あなたは不動産投資で不労所得を得たくありませんか??不動産の裏も表も知り尽くした、津崎哲郎の不動産投資の裏情報、不動産投資の現場・裏側を知りたくありませんか??メールアドレスのみで費用なく、簡単に購読できます!お役立ち情報や、収益物件情報など、絶対に表には出てこない不動産情報もご提供いたします!!

メルマガ購読・解除
肥後の不動産屋 津崎哲郎の不動産投資帝王学
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 


コメントはこちら

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール



バブル景気の生き残り。不動産の裏も表も見てきた男。「本当にその不動産で大丈夫?一緒に悩みましょ!」を合い言葉に不動産のコンサルタントをしています。
プロフィール詳細はこちら

★もしよろしければ、ぜひ応援のために毎回クリックしていただけませんか

建設・不動産業 ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

一押しの不動産情報


不動産の相談は
家族の幸せに”イエス”
 

株式会社 ie'sコーポレーション
 

AD