「本当にその不動産で大丈夫?一緒に悩みましょ!」不動産投資を学べる、現場の知識を大公開!

menu

不動産投資ブログ「津崎哲郎の不動産投資帝王学」

昨年の春頃から収益物件の融資が付きづらくなってきました!

アパマンの過剰供給に伴う”空室”の増加、また少子化による人口の減少が一因です。

金融庁から各金融機関への通達があり、収益物件に対する融資の引き締めが行われています。

 

金融機関としては、一度に大きな金額が動く不動産への融資。

その融資の引き締めで結構苦労しているみたいです!

 

実際「こんな物件によく長期で融資するなぁ〜」みたいなことがよくありました。

金融機関は融資をすれば担当者は変わるし、何があっても責任を追うのは購入者ですからね。。。

昨年の夏以降、融資流れが増えだしそれに伴い物件価格も下がってきました。

未だに表面で5%〜6%台なんていう強気の物件も見ますが・・・笑

いつも応援ありがとうございます。
本日も”ポチ”っとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ



昨日、当社にも利回りがよくなった物件が来ました!

築年数20年の軽量鉄骨、利回り表面で11%で常に満室のファミリータイプです!

場所もよく、大手ハウスメーカーSハウスが建てています。

土地も広く敷地内に2棟建っています。

注:記事と写真は関係ありません!!

 

現所有者が売却を考える時に、他の不動産屋から表面8%台での売却の打診があったそうです。

しかし、断られました!

実はもう一棟所有されていて、昨年売却したそうです。

その時には不動産屋がいう通り7%台で売りに出したのですが、結局1年近くかかって9.5%近くでの売却になったそうです。

 

何度も話が来て、結局は時間を無駄にして金額も下がった!!

一番嫌だったのが「資金ショートによる売り急ぎ!!」と噂がたったことだそうです。

そのような経験から、今回は時間をかけて構わないので”現状での適正価格”で売って欲しいとのことでした!

 

上記のような事が多く起きています!

トラブルにもなっています。

 

少しでも高く売りたい!

気持ちはよくわかります。

しかし、不動産に限らず物には適正な値段があります。

時代、時の流れで金額は変わって来ます!

 

物件の所有者は自分の物件しか売れません。

しかし、購入者は好きな場所・値段で選ぶ事ができます。

 

不動産の売買は”売主””買主””仲介業者”三者がよくならないといけないと思います。

三方良し!!

不動産の売買に上下関係はなく、みんな平等で最後はみんなが笑顔になる事が大事だと思います!!

 

これから収益物件の購入を考えてるみなさん。

現金を貯めときましょう!

決して焦らず。

不動産投資が無くなることはありませんし、資産形成には一番の投資だと思っています。

来たるべき時に備えて。。。

 

不動産投資はすべて自己責任です!

一緒に悩みましょう!!

不動産は素晴らしいものですよ。


LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]

The following two tabs change content below.
津崎哲郎

津崎哲郎

バブル景気の生き残り。不動産の裏も表も見てきた男。「本当にその不動産で大丈夫?一緒に悩みましょ!」を合い言葉に不動産のコンサルタントをしています。

Comments

comments

★最後までお読みいただきありがとうございました!
もしよろしければ、ぜひクリックしていただけると助かります↓

建設・不動産業 ブログランキングへ


 

ブログではかけない、不動産投資の裏情報を公開中!


あなたは不動産投資で不労所得を得たくありませんか??不動産の裏も表も知り尽くした、津崎哲郎の不動産投資の裏情報、不動産投資の現場・裏側を知りたくありませんか??メールアドレスのみで費用なく、簡単に購読できます!お役立ち情報や、収益物件情報など、絶対に表には出てこない不動産情報もご提供いたします!!

メルマガ購読・解除
肥後の不動産屋 津崎哲郎の不動産投資帝王学
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 


コメントはこちら

  1. この記事へのコメントはありません。

プロフィール



バブル景気の生き残り。不動産の裏も表も見てきた男。「本当にその不動産で大丈夫?一緒に悩みましょ!」を合い言葉に不動産のコンサルタントをしています。
プロフィール詳細はこちら

★もしよろしければ、ぜひ応援のために毎回クリックしていただけませんか

建設・不動産業 ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

一押しの不動産情報


不動産の相談は
家族の幸せに”イエス”
 

株式会社 ie'sコーポレーション
 

AD