「本当にその不動産で大丈夫?一緒に悩みましょ!」不動産投資を学べる、現場の知識を大公開!

menu

不動産投資ブログ「津崎哲郎の不動産投資帝王学」

世界中が今まで経験をしたことがないような”新型コロナウィルス”

お亡くなりになった方々に心から哀悼の意を表します。

緊急事態宣言の中で、色々な企業が閉まり不要不急以外は外出を控えるように言われています。

確かに人と人とで感染が拡大するわけですから、接触しないことが一番ですね。。。

でも、仕事も人と人とのつながりで成り立っています。

経済が回らなくなって、倒産したりギリギリで経営している方々も多いと思います。

当然、倒産すれば働いている方々の給与も無くなるのでますます経済が厳しくなりますね。。。

心配なのは”新型コロナウィルス”で直接亡くなる方よりも、間接的な理由で亡くなる方が増えるのではいかということ・・・

いつも応援ありがとうございます。
本日も”ポチ”っとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ



おそらく”新型コロナウィルス”が終息しても、大きなダメージが残ります。

経済対策で一見いい条件の融資が出ているようですが、結局は返済しなければなりません。

本来であれば借りなくて済むお金。。。

利益を出さなければ返済できません。

今までの利益では厳しくなると思います。

話は大きくそれましたが、

最近個人の方から

「不動産を担保に融資を受けたい」旨の相談があります。

 

人それぞれの属性が違うので一概にはいえませんが、

不動産を担保にして融資を受けるのは「個人」では厳しいと思います!!

 

金融機関が融資の審査をする場合、1番に考えるのは債務者の信用。

まあ、当然ですよね。。。

 

次が返済元資!

実はこれを見落としガチで重要です。。。

給与所得者は基本的に劇的に給与が増えるとは考えにくいです。

新型コロナウィルスが発症する前は普通に生活されていても、借り入れを起こせば返済をしなくてはなりません。

その元資はどこから出るのか??

金融機関は確実に返済してくれるお客様にしか融資をしません!!

昔みたいに不動産にお金を貸す時代は終わりました。

そのことをよく考えてください。

言葉は乱暴ですが、街金(消費者金融)の中には不動産融資を打ち出しているところもあります。

しかし、高金利!!

まず返せません!!

結果、不動産はなくなります・・・

手口は個別相談で・・・笑

 

自分が1番に守るものは何なのか??

見栄やプライドは必要ありません。。。

 

1日も早い平和な世界が来ますように。。。



The following two tabs change content below.
津崎哲郎

津崎哲郎

バブル景気の生き残り。不動産の裏も表も見てきた男。「本当にその不動産で大丈夫?一緒に悩みましょ!」を合い言葉に不動産のコンサルタントをしています。

Comments

comments

★最後までお読みいただきありがとうございました!
もしよろしければ、ぜひクリックしていただけると助かります↓

建設・不動産業 ブログランキングへ


 

ブログではかけない、不動産投資の裏情報を公開中!


あなたは不動産投資で不労所得を得たくありませんか??不動産の裏も表も知り尽くした、津崎哲郎の不動産投資の裏情報、不動産投資の現場・裏側を知りたくありませんか??メールアドレスのみで費用なく、簡単に購読できます!お役立ち情報や、収益物件情報など、絶対に表には出てこない不動産情報もご提供いたします!!

メルマガ購読・解除
肥後の不動産屋 津崎哲郎の不動産投資帝王学
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 


コメントはこちら

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール



バブル景気の生き残り。不動産の裏も表も見てきた男。「本当にその不動産で大丈夫?一緒に悩みましょ!」を合い言葉に不動産のコンサルタントをしています。
プロフィール詳細はこちら

★もしよろしければ、ぜひ応援のために毎回クリックしていただけませんか

建設・不動産業 ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

一押しの不動産情報


不動産の相談は
家族の幸せに”イエス”
 

株式会社 ie'sコーポレーション
 

AD