「本当にその不動産で大丈夫?一緒に悩みましょ!」不動産投資を学べる、現場の知識を大公開!

menu

不動産投資ブログ「津崎哲郎の不動産投資帝王学」

金融機関の選び方!飛び込みの交渉はやめましょう!!

02128 03127

 

不動産を購入するには金融機関が必要不可欠です!

現金で購入する方もたまにはいらっしゃいますが、本当に稀です!!

金融機関との付き合いが、今後の不動産投資を左右すると言っても過言ではありません。

いつも応援ありがとうございます。
本日も”ポチ”っとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ



011300338

 

私は金融機関にお客さんの融資を持ち込む場合、熊本の地銀2行、九州内の銀行2行、信用金庫系2行、信用組合等にお願いします。

人それぞれ属性が違うため、今までの金融機関とのおつきあいで、ある程度融資の方向性がわかっています。

属性がいい人は、地元地銀2行で競い合わせ、金利と融資期間を有利に交渉出来るようにします。

また、初めての不動産投資の場合、地銀と信用金庫に融資の打診をします。

また、どうしても融資が危なそうな場合は、信用組合へ融資の持ち込みをします。

もちろん金利は高くなりますが、今の金利状況から行けば、さほど変わりはありません。

どうして、都銀に持ち込まないのか?

都銀の融資基準がすべて、東京に合わせられているため、担保評価や物件の掛け率が地方の物件には合いません!!

住宅ローンでしたら良いのですが、投資物件の事業ローンでは、融資のテーブルにも付く事が出来ません!

私は、基本的に自分で融資資料を作って金融機関に持ち込みます。

しかし、中には所得等を知られたくない為、融資を自分で持ち込む方も居ます。

出来れば、私たちから紹介を受けて行く方が良いと思います。

金融機関はお金を扱う性質上、融資申込者が信用出来るかどうかを、かなり敏感に見ています。

ということは、今までの付き合いで実績がある人の紹介で行くのと、まったく始めて飛び込みで融資を頼みに行くのでは、金融機関の対応が違ってくるのはお分かりだと思います。

もちろん決算書や確定申告書が3期分!優良であればまず問題は無いでしょうが、その場合でも紹介で行く方が無難だと思います!

不動産投資をする時に、金融機関との付き合いは不可欠です!

 

金融機関もお金を貸すのが仕事です!

少しでも有利な条件で融資を受けられる様、努力しましょう!!

 

不動産は素晴らしいものです!

不動産投資はすべて自己責任です!

一緒に悩みましょう!!

01410015


LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]

The following two tabs change content below.
津崎哲郎

津崎哲郎

バブル景気の生き残り。不動産の裏も表も見てきた男。「本当にその不動産で大丈夫?一緒に悩みましょ!」を合い言葉に不動産のコンサルタントをしています。

Comments

comments

★最後までお読みいただきありがとうございました!
もしよろしければ、ぜひクリックしていただけると助かります↓

建設・不動産業 ブログランキングへ


 

ブログではかけない、不動産投資の裏情報を公開中!


あなたは不動産投資で不労所得を得たくありませんか??不動産の裏も表も知り尽くした、津崎哲郎の不動産投資の裏情報、不動産投資の現場・裏側を知りたくありませんか??メールアドレスのみで費用なく、簡単に購読できます!お役立ち情報や、収益物件情報など、絶対に表には出てこない不動産情報もご提供いたします!!

メルマガ購読・解除
肥後の不動産屋 津崎哲郎の不動産投資帝王学
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 


コメントはこちら

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール



バブル景気の生き残り。不動産の裏も表も見てきた男。「本当にその不動産で大丈夫?一緒に悩みましょ!」を合い言葉に不動産のコンサルタントをしています。
プロフィール詳細はこちら

★もしよろしければ、ぜひ応援のために毎回クリックしていただけませんか

建設・不動産業 ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

一押しの不動産情報


不動産の相談は
家族の幸せに”イエス”
 

株式会社 ie'sコーポレーション
 

AD