「本当にその不動産で大丈夫?一緒に悩みましょ!」不動産投資を学べる、現場の知識を大公開!

menu

不動産投資ブログ「津崎哲郎の不動産投資帝王学」

昨日の記事にも登場した「レントロール」コレをしっかり読み込みましょう

0222 0322

 

収益不動産を検討する場合、必ず「レントロール」を見ると思います。

レントロールとは業界用語なので、中々なじみが無いと思いますが、簡単に言えば

家賃表です!

いつも応援ありがとうございます。
本日も”ポチ”っとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ



アパマン事業においては、このレントロールをしっかり検討する事が大事です。

最新のレントロールを見れば、検討物件の現在の収入がわかります。

ここで、注意する事は

「現在住んでる入居者が、いつ入居を開始したのか?」

をよくチェックする必要があります。

例えば、10年前に物件が新築時に入居したお客さんが、月額10万円賃料を払っていたとします。

その方が、退去しました。

果たして、同じ10万円で貸せるでしょうか?

まず、難しいと思います!

 

あなたが、物件購入を依頼した不動産会社は「不動産を売る事」が目的です。

少しでも、利回りがいいように書類を作るはずです!

 

先日ビックリした事がありました。

大型物件で築浅でした!

利回りもレントロールを見る限り、近年ではお目にかかれないほどいい物件でした。

しかし、レントロールをよく見てみると・・・

飲食のテナント物件だったのですが、水道代を一度大家さんが集金して、水道局に支払いをしていました。

大型の飲食テナントビルだったので、水道代もビックリするほど大きい金額でした!

結局、コレが収入としてレントロールに記載したあったため、一見すれば高利回り物件に見えました。

レントロールもよくよく見て検討しないと、このような事があります。

レントロールの見方として、一番最近入居した入居者の家賃を参考にしましょう!

今の、その物件の募集家賃です!

一度、古くから入居している「高い家賃」をこの家賃に引き直してみます!

すると、現在の本当の物件の利回りが見えてきます。

 

いいですか!数字のマジックに惑わされないでください!

投資はすべて自己責任です!

不動産会社は売ったあとに責任は感じませんよ。。。

 

不動産は素晴らしいものです!

不動産投資はすべて自己責任です!

一緒に悩みましょう!!

0310301103

 

ブログランキング10位以内を目指しています。

ポチをお願いします。

 

 


LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]

The following two tabs change content below.
津崎哲郎

津崎哲郎

バブル景気の生き残り。不動産の裏も表も見てきた男。「本当にその不動産で大丈夫?一緒に悩みましょ!」を合い言葉に不動産のコンサルタントをしています。

Comments

comments

★最後までお読みいただきありがとうございました!
もしよろしければ、ぜひクリックしていただけると助かります↓

建設・不動産業 ブログランキングへ


 

ブログではかけない、不動産投資の裏情報を公開中!


あなたは不動産投資で不労所得を得たくありませんか??不動産の裏も表も知り尽くした、津崎哲郎の不動産投資の裏情報、不動産投資の現場・裏側を知りたくありませんか??メールアドレスのみで費用なく、簡単に購読できます!お役立ち情報や、収益物件情報など、絶対に表には出てこない不動産情報もご提供いたします!!

メルマガ購読・解除
肥後の不動産屋 津崎哲郎の不動産投資帝王学
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 


コメントはこちら

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール



バブル景気の生き残り。不動産の裏も表も見てきた男。「本当にその不動産で大丈夫?一緒に悩みましょ!」を合い言葉に不動産のコンサルタントをしています。
プロフィール詳細はこちら

★もしよろしければ、ぜひ応援のために毎回クリックしていただけませんか

建設・不動産業 ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

一押しの不動産情報


不動産の相談は
家族の幸せに”イエス”
 

株式会社 ie'sコーポレーション
 

AD