「本当にその不動産で大丈夫?一緒に悩みましょ!」不動産投資を学べる、現場の知識を大公開!

menu

不動産投資ブログ「津崎哲郎の不動産投資帝王学」

夢のマイホーム!!

一度はマイホーム購入を考えた方が多いと思います。

漠然と「買えたらいいな〜」とか「周りが買ってるので自分も」と思っている方がほとんどです。

「夢」とするのか?

「目標」とするのか?

自ずとスタートが変わってきます。

「夢」であれば、頭の中で妄想を膨らませて楽しめばいいと思います。

「目標」になれば実際に行動を起こしましょう。

まずは、戸建て中古住宅に関して書きます。

住宅ローンの考え方は「新築戸建て」「中古マンション」「新築マンション」も変わりませんのでしっかり読んでください。

いつも応援ありがとうございます。
本日も”ポチ”っとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ



第一歩として「どのくらいの金額の家が買えるのか!?」

を考える必要があります。

 

不動産業者によっては「まず契約して金融機関に申し込みましょう!!」

と勧める会社もあります。

ハッキリ言って売主・買主共に時間の無駄です。

 

また、このような場合支払い金額をマックスにして仮申し込みをする場合が多々あります。

幸いにも融資審査が通った場合・・・

住宅ローンの返済を考える比率が増えてきます。

特に昨今の

働き方改革」

「新型コロナウィルス」等々・・・

公務員のようにある一定の収入を保障されているのであれば問題ないかもしれません。

しかし、今の世の中、何が怒るかわかりません!!

自分ではコントロール出来ないことも起きうるのです。

そのときにマックスの支払いで住宅ローンを組んでいれば・・・

怖いですよね。。。

「働き方改革」でマイホームの支払いに関する相談が増え、今回の「新型コロナウィルス」でますます増えてきています。

住宅ローンの残高で売却できればいいですが、ほとんどの場合ある程度の融資残高が残ってしまいます。

住んでもない住宅ローンを返済しなければなりません!!

そのようにならないためにもまずはしっかりと自分で返済できる金額を決めましょう。

 

「借りられる金額=返済できる金額」

ではありませんよ!!

肝に銘じてください。

明日、個人にあった金融機関の基本的な考えを書きます。

とにかく、不動産購入は慌てないことです。

なくなることはありません。

一緒に悩みましょう!!



The following two tabs change content below.

津崎哲郎

バブル景気の生き残り。不動産の裏も表も見てきた男。「本当にその不動産で大丈夫?一緒に悩みましょ!」を合い言葉に不動産のコンサルタントをしています。

Comments

comments

★最後までお読みいただきありがとうございました!
もしよろしければ、ぜひクリックしていただけると助かります↓

建設・不動産業 ブログランキングへ


 

ブログではかけない、不動産投資の裏情報を公開中!


あなたは不動産投資で不労所得を得たくありませんか??不動産の裏も表も知り尽くした、津崎哲郎の不動産投資の裏情報、不動産投資の現場・裏側を知りたくありませんか??メールアドレスのみで費用なく、簡単に購読できます!お役立ち情報や、収益物件情報など、絶対に表には出てこない不動産情報もご提供いたします!!

メルマガ購読・解除
肥後の不動産屋 津崎哲郎の不動産投資帝王学
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 


コメントはこちら

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール



バブル景気の生き残り。不動産の裏も表も見てきた男。「本当にその不動産で大丈夫?一緒に悩みましょ!」を合い言葉に不動産のコンサルタントをしています。
プロフィール詳細はこちら

★もしよろしければ、ぜひ応援のために毎回クリックしていただけませんか

建設・不動産業 ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

一押しの不動産情報


不動産の相談は
家族の幸せに”イエス”
 

株式会社 ie'sコーポレーション
 

AD