「本当にその不動産で大丈夫?一緒に悩みましょ!」不動産投資を学べる、現場の知識を大公開!

menu

不動産投資ブログ「津崎哲郎の不動産投資帝王学」

029

今年も残り半月になりましたね。

師走は何もするつもりがなかったのですが、何かと仕事に追われています。

 

どっから見ても「バブル時代位の地上げ屋」津崎です!

 

年末の選挙も終わりました。

自民党が圧勝ですね!

さてさて・・・どのように景気に影響するでしょうか?

 

首都圏では収益物件の値段が高くなりすぎて、九州にも多くの投資家が入ってきています。

九州も福岡は物件の値段が上がってきていますので、その余波は熊本にも来ています。

しかし・・・熊本で数十億円の物件を探せと言われても・・・

 

皆さんは購入対象物件エリアの入居状況を自分で調査していますか?

まさか地元不動産業者の情報だけを鵜呑みにしていませんよね??

いつも応援ありがとうございます。
本日も”ポチ”っとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ



039

物件購入を検討するとき、地元の不動産業者を回り地域の賃貸状況を聞いて回ることがあると思います。

地域には必ず昔から不動産業を営んでいる「地域密着型」の業者さんがあります。

人がいいようなご夫婦が営んでいたりします。

「この地域はもうダメだ!空室が増えてきた!!」

と言われたりします。

こう言われた時、あなたならどのように判断しますか?

056

実はこのような話にも落とし穴があります。

エリアを少し広げて考えましょう!

例えば熊本市東部地区を調査したとします。

これを熊本市全域に広げます!

すると・・・決して熊本市の東部地区は入居率が悪いエリアではなかったりします。

 

調査をした地域密着型の不動産屋さんも悪気があるわけではないと思います。

しかし、なぜそのような答えになったのか?

 

地域に密着して以前から不動産屋をされている方は、過去の入居率を参考にしています。

以前の住宅不足から地主大家さんの物件を扱って来られているので、その感覚が抜けていません。

まして、地元の物件を夫婦で管理していたりするので、他の地域のことを考えることは必要ありません。

もうおわかりですよね!?

 

地域密着型の昔からある不動産屋さんは「過去の栄光」を入居率の基準にします。

しかも、管理している物件のほとんどが”地主系大家さん”の物件です!

不動産投資を”事業”として捉えてる方は少ないと思います。

管理している不動産屋さんもそうでしょう!

 

他の地域と比較する感覚はありません。

046

最近の不動産投資本によく書いてあります!

「地域の不動産業者で入居状況を調べましょう!」

確かに間違いではありません。

 

地元の不動産業者の返事が

「このエリアは入居率が悪い!」と答えられていたらどうでしょうか?

 

チャンスですよね!!

地元の不動産屋さんの答えが、不動産投資家の新規参入にブレーキをかけてくれています!!

 

このようなことをしっかりと見極めるために、自分自身で対象物件の調査をしっかりとしましょう!

大家さんではダメですよ。

大家さんを大家業、事業と捉えましょう!!

 

不動産投資はすべて自己責任です!

一緒に悩みましょう!!

不動産は素晴らしいものですよ。

0114


LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]

The following two tabs change content below.
津崎哲郎

津崎哲郎

バブル景気の生き残り。不動産の裏も表も見てきた男。「本当にその不動産で大丈夫?一緒に悩みましょ!」を合い言葉に不動産のコンサルタントをしています。

Comments

comments

★最後までお読みいただきありがとうございました!
もしよろしければ、ぜひクリックしていただけると助かります↓

建設・不動産業 ブログランキングへ


 

ブログではかけない、不動産投資の裏情報を公開中!


あなたは不動産投資で不労所得を得たくありませんか??不動産の裏も表も知り尽くした、津崎哲郎の不動産投資の裏情報、不動産投資の現場・裏側を知りたくありませんか??メールアドレスのみで費用なく、簡単に購読できます!お役立ち情報や、収益物件情報など、絶対に表には出てこない不動産情報もご提供いたします!!

メルマガ購読・解除
肥後の不動産屋 津崎哲郎の不動産投資帝王学
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 


コメントはこちら

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール



バブル景気の生き残り。不動産の裏も表も見てきた男。「本当にその不動産で大丈夫?一緒に悩みましょ!」を合い言葉に不動産のコンサルタントをしています。
プロフィール詳細はこちら

★もしよろしければ、ぜひ応援のために毎回クリックしていただけませんか

建設・不動産業 ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

一押しの不動産情報


不動産の相談は
家族の幸せに”イエス”
 

株式会社 ie'sコーポレーション
 

AD