「本当にその不動産で大丈夫?一緒に悩みましょ!」不動産投資を学べる、現場の知識を大公開!

menu

不動産投資ブログ「津崎哲郎の不動産投資帝王学」

02

 

今日もビックリする位寒い熊本です。

熊本くらいの寒さで、家から一歩も出る事ができません・・・

北海道の人から見れば、大笑いされそうです。。。

寒さ・暑さに弱い

どっから見ても「バブル時代の地上げ屋」津崎です。

いよいよ、今週になりました。

女性現役大家水町真希&津崎哲郎コラボ福岡不動産セミナー

今朝(AM5時ころ)水町さんからメールが来ました。

今度のセミナーの打ち合わせメールです。

すご〜〜〜〜く、コアで素晴らしい内容です。

水町さんの話のときは、しっかり聞こうと思います!!

水町さんの後に話すのは、正直プレッシャーを感じています。。。

今日は「収益不動産の融資付け」を書きたいと思います。

いつも応援ありがとうございます。
本日も”ポチ”っとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ



01

 

昨年から「アベノミクス」の影響か?景気が良くなってきました。

株価も上がり、不動産の売買金額も上昇しています。

さながら「バブル前夜」見たいになってきました。

「収益不動産に融資が付きやすくなった!」

と、最近よく耳にします。

確かに以前に比べれば”不動産融資”は付きやすくなっています。

しかし、金融機関も以前(バブル時代)の失敗がある為、まだ慎重に取り組んでいるように感じます。

都市圏は分りませんが、熊本などの地方都市では「物件査定」がまだまだ厳しく感じます。

思った程、物件の評価がつきません。

やはり個人の「属性」によるところが大きいと思います。

やはり、収益物件の事業は他の投資と異なり、金融機関からの借入が肝になってきます。

個人で”何千万円・何億円”をポンと出せる人は稀でしょう!

先日も、融資付けに長引いてる物件を、キャッシュで横から買った人が居ました。

融資を申し込んでいる方は、残念ながら”一括決済”を前提に、手付金を入れずに契約を交わしていませんでした。

まあ、仕方ないですよね。。。

金融機関からの借入が出来るかどうかによって、収益物件事業が出来るかどうかが決まり、自分自身がどの程度の規模まで不動産投資が出来るのかが決まります。

最近は物件価格の上昇が激しいため、不動産会社も資金量の勝負になっています。

物件が売りの相談を受けた時に、多くの資金を動かせる不動産業者は自社で買い付ける事が出来ます。

仲介で物件を売ろうとした場合、多くの不動産会社と競合になり自社で客付け出来る可能性が低くなってしまいます。

常識はずれの価格を提示する業者が増えてきましたから・・・
(高値で値付けをした業者も、そんな金額で売れないのは分っています)

乱暴なやり方ですが、商売ですから・・・と思っているようです。

個人の収益不動産の購入も全く同様です。

資金調達力!が物件購入の成否にかかっています。

いい物件が少ない今だからこそ、自分自身の「資金調達能力」をしっかりと考えましょう!

資金調達能力が将来的な資産形成に大きな影響力を持つ事は間違いありません!!

それは、私たち不動産業者にも言える事です!

いかに、金融機関といい関係を築く事が出来るか!!

お客様の為に、体を張って「ゴルフ」「夜の街」で金融機関の方と親睦を深めてきます!!笑

不動産投資はすべて自己責任です!

一緒に悩みましょう!!

不動産は素晴らしいものですよ。
 
いよいよ今週末です!
 
女性現役大家「水町真希」&「津崎哲郎」コラボ不動産セミナーin福岡!!
 
03

 

 


LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]

The following two tabs change content below.
津崎哲郎

津崎哲郎

バブル景気の生き残り。不動産の裏も表も見てきた男。「本当にその不動産で大丈夫?一緒に悩みましょ!」を合い言葉に不動産のコンサルタントをしています。

Comments

comments

★最後までお読みいただきありがとうございました!
もしよろしければ、ぜひクリックしていただけると助かります↓

建設・不動産業 ブログランキングへ


 

ブログではかけない、不動産投資の裏情報を公開中!


あなたは不動産投資で不労所得を得たくありませんか??不動産の裏も表も知り尽くした、津崎哲郎の不動産投資の裏情報、不動産投資の現場・裏側を知りたくありませんか??メールアドレスのみで費用なく、簡単に購読できます!お役立ち情報や、収益物件情報など、絶対に表には出てこない不動産情報もご提供いたします!!

メルマガ購読・解除
肥後の不動産屋 津崎哲郎の不動産投資帝王学
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 


コメントはこちら

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール



バブル景気の生き残り。不動産の裏も表も見てきた男。「本当にその不動産で大丈夫?一緒に悩みましょ!」を合い言葉に不動産のコンサルタントをしています。
プロフィール詳細はこちら

★もしよろしければ、ぜひ応援のために毎回クリックしていただけませんか

建設・不動産業 ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

一押しの不動産情報


不動産の相談は
家族の幸せに”イエス”
 

株式会社 ie'sコーポレーション
 

AD