「本当にその不動産で大丈夫?一緒に悩みましょ!」不動産投資を学べる、現場の知識を大公開!

menu

不動産投資ブログ「津崎哲郎の不動産投資帝王学」

「住宅ローン上限撤廃へ」だと!?日本政府も懲りないね〜・・・

0123 0218

 

 

不動産の購入は自己責任です!!

 

昨日の新聞の記事で

『国土交通省は、長期固定金利型の住宅ローン「フラット35」について現在、物件額の9割までとしている融資の上限(融資率)を引き上げる方針を固めた。上限を撤廃し、頭金無しで購入費用の全額が借りられるようにする事も視野に入れ、来年度の予算の概算要求に必要額を盛り込む』そうです・・・

いつも応援ありがとうございます。
本日も”ポチ”っとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ



来年四月に予定されている消費税率引き上げを見据え、住宅の駆け込み需要の反動減を懸念する不動産業界から支援策を求める声が上がったからだそうです。

いま、住宅の着工数が伸びてるそうです。

「来年消費税が上がりますよ!」の言葉に乗せられて、多くの方が新築を建てているそうです。

よく考えてください。

 

消費税は建物価格にはかかりません。

 

熊本の場合、建売り住宅の金額が、土地代込みで2500万円〜3000万円くらい。

土地代が20万円×50坪=1000万円として、建物価格が2000万円!

もし、3%の消費税率が上がっても、60万円上がるだけです。

もちろん、住宅建設費だけではなく、家財道具や火災保険の金額も若干上がってきます。

一生に一度かもしれない住宅の購入を、これくらいの金額の差で慌てて購入してもいいのでしょうか?

いまの、建築業界は大工さんの絶対数が足りていません。

と言う事は、技術不足の大工さんが家を建ててるかもしれません。

結果、数年住むだけで修理が発生したり、いろいろな瑕疵がでてくるかもしれません。

修理が発生しますよね!!

約10年前も「元金先送りのステップ返済」みたいなのがありました。

数年は支払いが少ないのでなんとか返済出来ますが、返済金額が上がったとたん多くの方が返済に困りました。

給料が上がる事を前提に、ローンの返済を組み立てていました。

多くの方は、予定通りの返済が出来ずに自宅を手放したり、家族が崩壊したり・・・

いろいろな家族を見てきました。

はっきり言います!

 

頭金も無い人が、マイホームを買うな!

 

希望的観測だけでは悲惨な目に遭いますよ!

たかが、家の事で大事な家族を無くす結果になります。

家は努力すれば建てるチャンスはいくらでもありますが、一度バラバラになった家族は戻ってきません。

一番大事な物はなにか?をよく考えてください!

いまは、新しくて良い賃貸住宅が沢山有ります!

自分の生活環境に合った住宅を探せば良いではないですか?

どうして賃貸ではダメなのですか?

私は、売買が専門なので多くの方に不動産を買ってもらいたいのが本音です!

しかし、不動産を買って幸せになってもらいたい!

不動産って良い物なのです!!

不動産を買ったばかりに、お金の事で悩み、家族関係がギクシャクする!

最悪ですよね!

不動産購入は自己責任です。

売る側は売った後の事は責任を取りません。

不動産がなくなる事は、絶対にありません!

気持ちに余裕を持って、じっくりと考えましょう!

いつでも、相談にのりますよ!!

 

不動産は素晴らしいものです!

不動産投資はすべて自己責任です!

一緒に悩みましょう!!

02160121

 


LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]

The following two tabs change content below.
津崎哲郎

津崎哲郎

バブル景気の生き残り。不動産の裏も表も見てきた男。「本当にその不動産で大丈夫?一緒に悩みましょ!」を合い言葉に不動産のコンサルタントをしています。

Comments

comments

★最後までお読みいただきありがとうございました!
もしよろしければ、ぜひクリックしていただけると助かります↓

建設・不動産業 ブログランキングへ


 

ブログではかけない、不動産投資の裏情報を公開中!


あなたは不動産投資で不労所得を得たくありませんか??不動産の裏も表も知り尽くした、津崎哲郎の不動産投資の裏情報、不動産投資の現場・裏側を知りたくありませんか??メールアドレスのみで費用なく、簡単に購読できます!お役立ち情報や、収益物件情報など、絶対に表には出てこない不動産情報もご提供いたします!!

メルマガ購読・解除
肥後の不動産屋 津崎哲郎の不動産投資帝王学
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 


コメントはこちら

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール



バブル景気の生き残り。不動産の裏も表も見てきた男。「本当にその不動産で大丈夫?一緒に悩みましょ!」を合い言葉に不動産のコンサルタントをしています。
プロフィール詳細はこちら

★もしよろしければ、ぜひ応援のために毎回クリックしていただけませんか

建設・不動産業 ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

一押しの不動産情報


不動産の相談は
家族の幸せに”イエス”
 

株式会社 ie'sコーポレーション
 

AD