「本当にその不動産で大丈夫?一緒に悩みましょ!」不動産投資を学べる、現場の知識を大公開!

menu

不動産投資ブログ「津崎哲郎の不動産投資帝王学」

0118

思い出したように夏が帰ってきましたね!?

ここ2〜3日暑くてたまらない熊本です。

先日、田舎の工場跡へ物件調査へいきました。

人が居なくなって久しい物件の調査は本当にイヤです!

何が出て来るのかわかりません・・・

今回も物件の裏へ廻ると・・・

動物の亡骸が沢山有りました。。。

おそらく、たぬきやイタチ、狐が食べた後だと思います。

 

どっから見ても「バブル時代の地上げ屋」津崎です!

 

先日の記事に書いた『再建築不可物件』!

色々と問い合わせがありました。

 

実は『再建築不可物件』でも、建物を新しくする方法はあります。

今のところこの方法で大丈夫ですが、”建て替え”ではありませんので勘違いはしないでください。

いつも応援ありがとうございます。
本日も”ポチ”っとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ



0217

 

『再建築不可物件』上への建物の建築は、役所から建築確認通知が得られません!

建築しようとするならば、当然「違法建築」になります。

結果、建て替えを引き受けてくれる建築会社はありません。

 

しかし、建築確認が不要な方法があります。

これから書く事は『自己責任』でお願いします。

実際にこの方法で多くの物件が再生されています!

 

その方法とは・・・

骨組み等だけを残して、全面リフォーム・リノベーションをするのです!

増改築に関しては「建築確認申請」が不要です!!

ただ、築年数が古い物件は”基礎”や”柱”等をしっかり調査してください。

建築した後に、物件の強度が足りず”崩壊”等になってはたまりません・・・

 

建物はこれで新しくなります。

しかし、『再建築不可物件』は基本、金融機関から融資が受けれません。

受けれても希望額にはほど遠いでしょう!

また、現在『再建築不可物件』の多くが「道路付き」の問題で『再建築不可物件』になっています。

という事は、車等を所有している方にとっては不便かもしれません。

 

不動産を購入する場合は自己責任です!

 

建物を新しくしても、再販が出来るかどうかわかりません。

建築費用に見合った金額で売れるのかもわかりません。

 

ただ、矛盾しているのですが”登記”はできます。

余談ですが、登記をされていない物件にも「固定資産税」はかけられます。

日本の法律は面白いですよね・・・

 

では、『再建築不可物件』はどのくらいの金額で売買されているのでしょうか?

この質問の答えは・・・

「わかりません」。。。

「わからない」としか答えようがありません!

そもそも、不動産には値段があってない様なもの!

基本的に”需要と供給”で金額が決まっています。

では?このようにクセがある物件を欲しがる人が、多く居るのでしょうか?

これもわかりません!

場所次第になるでしょう!!

買い手が現実にいくらの値段をつけるのかもわかりません。

不動産を購入するに当たっては、しっかりと調査して購入してください。

不動産業者がこのような物件を安く仕入れて、『再建築不可物件』である事を曖昧にして「再販」しているかもしれません!

 

ここで、『再建築不可物件』で有っても賢い買い方があります。

このような物件はなかなか無いのですが・・・

それは、近隣の土地を比較的簡単に購入出来る時です!

極端な話、例えば1㎡買い足しただけで、再建築出来る事もあります。

『再建築不可物件』がどうして「再建築」が出来ないのか?

理由がわかれば、問題は解決出来ないのか?

解決出来れば、安く不動産を購入出来るかもしれません。

一概には言えませんが、『再建築不可物件』は一般の土地価格の3割から4割の金額で売買されています。

しっかりと勉強しましょう!

「お宝物件」が見つかるかもしれませんよ!

 

不動産投資はすべて自己責任です!

一緒に悩みましょう!!

不動産は素晴らしいものですよ。

0317

 

 


LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]

The following two tabs change content below.
津崎哲郎

津崎哲郎

バブル景気の生き残り。不動産の裏も表も見てきた男。「本当にその不動産で大丈夫?一緒に悩みましょ!」を合い言葉に不動産のコンサルタントをしています。

Comments

comments

★最後までお読みいただきありがとうございました!
もしよろしければ、ぜひクリックしていただけると助かります↓

建設・不動産業 ブログランキングへ


 

ブログではかけない、不動産投資の裏情報を公開中!


あなたは不動産投資で不労所得を得たくありませんか??不動産の裏も表も知り尽くした、津崎哲郎の不動産投資の裏情報、不動産投資の現場・裏側を知りたくありませんか??メールアドレスのみで費用なく、簡単に購読できます!お役立ち情報や、収益物件情報など、絶対に表には出てこない不動産情報もご提供いたします!!

メルマガ購読・解除
肥後の不動産屋 津崎哲郎の不動産投資帝王学
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 


コメントはこちら

  1. この記事へのコメントはありません。

プロフィール



バブル景気の生き残り。不動産の裏も表も見てきた男。「本当にその不動産で大丈夫?一緒に悩みましょ!」を合い言葉に不動産のコンサルタントをしています。
プロフィール詳細はこちら

★もしよろしければ、ぜひ応援のために毎回クリックしていただけませんか

建設・不動産業 ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

一押しの不動産情報


不動産の相談は
家族の幸せに”イエス”
 

株式会社 ie'sコーポレーション
 

AD