「本当にその不動産で大丈夫?一緒に悩みましょ!」不動産投資を学べる、現場の知識を大公開!

menu

不動産投資ブログ「津崎哲郎の不動産投資帝王学」

よく不動産屋や住宅メーカーの宣伝文句に「いつまで家賃を支払いますか?マイホームで資産を作りましょう!!」的な宣伝があります。

確かに賃貸住宅は自分の物になりません。

しかし、マイホームも資産なんでしょうか?

 

以前流行った「金持ち父さん・貧乏父さん」という本の中にも

お金を生み出すものが「資産」

お金が失われるものが「負債」

と書かれています。

では、マイホームはどうでしょうか?

いつも応援ありがとうございます。
本日も”ポチ”っとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ



マイホームを購入するには多くの方は「住宅ローン」を利用されると思います。

つまりローンと言う名の「負債」を作るわけです。

 

基本的にマイホームはお金を生み出しません!

一生懸命働いたお金で返済していくのが一般的です。

 

住宅ローンがある限りお金は支払い続けなければなりません!

他にも”固定資産税””修繕費”等々の諸費用・・・

支払いが終わって初めて資産になります!

 

マイホームを購入することが資産になると思われていますが、住宅ローンの返済が終わって初めて資産です。

 

ただ、マイホームを持つことが仕事のモチベーションになったり、家族の憩いの場になったりすることは、私は「資産」だと思います。

仕事柄、数字のみで厳しく言わせてもらうと、マイホームは支払いが終わるまでは「負債」だとおもいます。

ここで最近増えてきたのが「賃貸併用住宅」

マイホームのように家族で生活しながら、住宅の一部を賃貸住宅として貸し出します。

当然家賃収入が入るため、住宅ローンの返済に充てることができます!

また、住宅の割合によって「住宅減税」等の特例も受けることができます!!

マイホームが働いてくれる!!

となれば自分の所得は他の投資に回したり、生活に余裕が出てきます。

しっかりと計画をしましょう。

間違っても「オーバーローン」や身の丈以上の住宅ローンは組まないようにしましょう!

夢のマイホーム

家族全員が笑顔で過ごせる家を作る!!

たとえお金を生まないマイホームでもそうあるべきだと思います。

他の家族と生活するのが苦手な人もいます。

私もマンションに住んでいますが、どちらかと言うと苦手です!

 

自分自身の生活設計の中で「マイホームにお金を稼がせる」

一つの選択肢に加えてください!!

ただ、賃貸併用住宅の場合、住宅ローンの組み方や税務面の特例の使い方にテクニックが必要です。

ご相談ください!

一緒に悩みましょう!!

株式会社 ie’sコーポレーション


LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]

The following two tabs change content below.
津崎哲郎

津崎哲郎

バブル景気の生き残り。不動産の裏も表も見てきた男。「本当にその不動産で大丈夫?一緒に悩みましょ!」を合い言葉に不動産のコンサルタントをしています。

Comments

comments

★最後までお読みいただきありがとうございました!
もしよろしければ、ぜひクリックしていただけると助かります↓

建設・不動産業 ブログランキングへ


 

ブログではかけない、不動産投資の裏情報を公開中!


あなたは不動産投資で不労所得を得たくありませんか??不動産の裏も表も知り尽くした、津崎哲郎の不動産投資の裏情報、不動産投資の現場・裏側を知りたくありませんか??メールアドレスのみで費用なく、簡単に購読できます!お役立ち情報や、収益物件情報など、絶対に表には出てこない不動産情報もご提供いたします!!

メルマガ購読・解除
肥後の不動産屋 津崎哲郎の不動産投資帝王学
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 


コメントはこちら

  1. この記事へのコメントはありません。

プロフィール



バブル景気の生き残り。不動産の裏も表も見てきた男。「本当にその不動産で大丈夫?一緒に悩みましょ!」を合い言葉に不動産のコンサルタントをしています。
プロフィール詳細はこちら

★もしよろしければ、ぜひ応援のために毎回クリックしていただけませんか

建設・不動産業 ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

一押しの不動産情報


不動産の相談は
家族の幸せに”イエス”
 

株式会社 ie'sコーポレーション
 

AD