「本当にその不動産で大丈夫?一緒に悩みましょ!」不動産投資を学べる、現場の知識を大公開!

menu

不動産投資ブログ「津崎哲郎の不動産投資帝王学」

収束が見えない「新型コロナウィルス」

日々、感染者が増え続け”緊急事態宣言”が発令されそうです。

飲食業を始め、多くのお店が店を閉店しています。

国を始め行政の対応に期待するものです。

しかし・・・

住宅ローンを始め支払いは待ったなし!!

優遇措置等はあると思いますが、時間がありません。

そこで、住宅ローン返済に困った時やってはいけない事があります。

じつは、私もこれで苦しみました。。。

いつも応援ありがとうございます。
本日も”ポチ”っとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ



私は、父親の会社が倒産するまで(保証人してました)住宅ローン以外の借り入れはありませんでした。

収入も結構あり、貯金も同年代に比べればある方でした。

しかし、父親の会社が傾き出し目の前のお金はどんどん無くなっていきました!!

しかし、今までお金の苦労をしたことがありません。

まして、会社が倒産するなんて思いもしませんでした。。。

給料も出なくなり、当然住宅ローンの支払いも厳しくなってきました。

しかし、変なプライドがあり「お金がない!!」等を他人に言いたくありませんでした。。。

まず、考えたのが「銀行のキャッシング」

誰にも言わず簡単に借りることができました。

今考えると高金利です。

次に、クレジットカードのキャッシング・・・

次に、消費者金融等からの借り入れ・・・

住宅ローンの金利は1〜3%台

消費者金融・カードローンは25%前後・・・

利点は簡単に借り入れできること!

しかし、返済に追われる日々になってしまいます。。。

絶対やめてください!!

 

次にやってはいけないのが、親をはじめ親戚等近親者から借入はしないでください!!

どうしようも無くなってしまい、最悪になってしまった場合、どうしても近親者へ頼ることが多くなります。

マイホームは立ち直ればまた購入できます。

しかし、一度壊れた信頼関係は近親者といえどなかなか元には戻りません!!

 

今は最悪の状況かもしれませんが、必ず立ち直ることができます。

無理して返済を続けず、早めにご相談ください!

無理して返済しても長くは続きません。

私も経験しましたが、段々考えるのが面倒になり行き当たりばったりになってしまいます。

 

一定の線を超えなければ立ち直りも早いです。

しかも、今回は世界中の方々が苦しんでいます。

あなただけではありません。

勇気を持って早めにご相談ください。

 

前向きにいきましょう!!


LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]

The following two tabs change content below.
津崎哲郎

津崎哲郎

バブル景気の生き残り。不動産の裏も表も見てきた男。「本当にその不動産で大丈夫?一緒に悩みましょ!」を合い言葉に不動産のコンサルタントをしています。

Comments

comments

★最後までお読みいただきありがとうございました!
もしよろしければ、ぜひクリックしていただけると助かります↓

建設・不動産業 ブログランキングへ


 

ブログではかけない、不動産投資の裏情報を公開中!


あなたは不動産投資で不労所得を得たくありませんか??不動産の裏も表も知り尽くした、津崎哲郎の不動産投資の裏情報、不動産投資の現場・裏側を知りたくありませんか??メールアドレスのみで費用なく、簡単に購読できます!お役立ち情報や、収益物件情報など、絶対に表には出てこない不動産情報もご提供いたします!!

メルマガ購読・解除
肥後の不動産屋 津崎哲郎の不動産投資帝王学
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 


コメントはこちら

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール



バブル景気の生き残り。不動産の裏も表も見てきた男。「本当にその不動産で大丈夫?一緒に悩みましょ!」を合い言葉に不動産のコンサルタントをしています。
プロフィール詳細はこちら

★もしよろしければ、ぜひ応援のために毎回クリックしていただけませんか

建設・不動産業 ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

一押しの不動産情報


不動産の相談は
家族の幸せに”イエス”
 

株式会社 ie'sコーポレーション
 

AD