「本当にその不動産で大丈夫?一緒に悩みましょ!」不動産投資を学べる、現場の知識を大公開!

menu

不動産投資ブログ「津崎哲郎の不動産投資帝王学」

アベノミクスが騒がれています。

株価も上がり、円安になって「バブル景気」前夜のようになってきました。

「バブル景気」の生き残りとしては、期待と不安がいり混ざってます。

ワクワク感の方がおおきいかな・・・

ここで、私が住む熊本の不動産動向です!

いつも応援ありがとうございます。
本日も”ポチ”っとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ



毎年1月1日を基準日とした「地価価格」ですが、都道府県ごとに集めた土地取引データーから、全国の不動産鑑定士が適正価格を出しています。

毎年、3月末に「地価」として公表されます。

熊本県内の「地価」価格ですが、下落傾向です。

ということは、土地は買いやすい状況になって、非常に買いやすいと思われます。

私たちにも”分譲業者”や”建売り業者”から、土地の問い合わせが増えています。

街中でも住宅造成地や分譲地が増えてるのが分かられると思います。

実際住宅着工戸数も伸びています。

特に、熊本市を中心にした、通勤圏内に入る地方都市が活発に動いているようです。

こうした状況を後押しする要因として、消費税増税前の駆け込み需要も有りますが、地価が下がって「土地」と「建物」を合わせても買える価格になってきた事が大きいと思います。

マイホームローンの低金利も大きいと思います。

土地は底値感が有り、今後は上がって行く事も予想されます。

また、来年4月に控える、8%への消費増税!

住宅関連では、今年の9月契約までは現行の税率が据え置かれるため、それまでは駆け込み需要が続くでしょう!

今は、過去最低の金利で地価も安くベストの買い時かもしれません。

建築材料は徐々に上がってきていますが・・・

ただ、不動産はあわてて買ってはいけません。

今後の税制改正により、ローン減税等の優遇措置が取られるため、冷静に動向を見ながら購入を検討してください!

しっかりと計画をしないと、長期にわたる「住宅ローン」の支払いです。

悲惨な結末を迎えない為にも、「希望的観測」だけで、無理はしないように!!


LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]

The following two tabs change content below.
津崎哲郎

津崎哲郎

バブル景気の生き残り。不動産の裏も表も見てきた男。「本当にその不動産で大丈夫?一緒に悩みましょ!」を合い言葉に不動産のコンサルタントをしています。

Comments

comments

★最後までお読みいただきありがとうございました!
もしよろしければ、ぜひクリックしていただけると助かります↓

建設・不動産業 ブログランキングへ


 

ブログではかけない、不動産投資の裏情報を公開中!


あなたは不動産投資で不労所得を得たくありませんか??不動産の裏も表も知り尽くした、津崎哲郎の不動産投資の裏情報、不動産投資の現場・裏側を知りたくありませんか??メールアドレスのみで費用なく、簡単に購読できます!お役立ち情報や、収益物件情報など、絶対に表には出てこない不動産情報もご提供いたします!!

メルマガ購読・解除
肥後の不動産屋 津崎哲郎の不動産投資帝王学
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 


コメントはこちら

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール



バブル景気の生き残り。不動産の裏も表も見てきた男。「本当にその不動産で大丈夫?一緒に悩みましょ!」を合い言葉に不動産のコンサルタントをしています。
プロフィール詳細はこちら

★もしよろしければ、ぜひ応援のために毎回クリックしていただけませんか

建設・不動産業 ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

一押しの不動産情報


不動産の相談は
家族の幸せに”イエス”
 

株式会社 ie'sコーポレーション
 

AD