「本当にその不動産で大丈夫?一緒に悩みましょ!」不動産投資を学べる、現場の知識を大公開!

menu

不動産投資ブログ「津崎哲郎の不動産投資帝王学」

自己資金の心配!収益物件に関してはあまり必要ありません!!

039 048

 

先日の無料相談で「自己資金」についての相談がありました。

はじめたお会いしたお客様なので、正直わかりません。。。

ただ、通常の事を言いますと、現在金融機関は「物件購入金額の1割〜2割」を基準にしているみたいです。

いつも応援ありがとうございます。
本日も”ポチ”っとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ



ただ、この基準も不動産投資が初めてか?数棟所有していて、買い増しなのか?

によって変わってきます。

あと、個人の収入や所有資産によってかわってきます。

 

住宅ローンの場合は、給料から支払いが出来る金額を計算し、それに自己資金をプラスして不動産の購入金額を決めます。

したがって、購入出来る金額には限りがあります。

どんなに頑張っても、倍額の買い物は出来ないでしょう!

無理してマイホームを購入すると、最悪の場合は住宅ローンで破綻する可能性が出てきます。

 

しかし、アパートローンは購入する物件の収益を基準に見ますので、少ない自己資金で大きな買い物が出来ます。

これを「レバレッジ」と言います。

 

同じ不動産の購入ですが、マイホーム(住宅ローン)と収益物件(アパートローン)は切り離して考えたがいいでしょう!

 

自分だけで悩んで、勝手に判断してあきらめずに、専門家に相談する事をおすすめします。

 

不動産は素晴らしいものです!

一緒に悩みましょう!!

02120112

 

 


LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]

The following two tabs change content below.
津崎哲郎

津崎哲郎

バブル景気の生き残り。不動産の裏も表も見てきた男。「本当にその不動産で大丈夫?一緒に悩みましょ!」を合い言葉に不動産のコンサルタントをしています。

Comments

comments

★最後までお読みいただきありがとうございました!
もしよろしければ、ぜひクリックしていただけると助かります↓

建設・不動産業 ブログランキングへ


 

ブログではかけない、不動産投資の裏情報を公開中!


あなたは不動産投資で不労所得を得たくありませんか??不動産の裏も表も知り尽くした、津崎哲郎の不動産投資の裏情報、不動産投資の現場・裏側を知りたくありませんか??メールアドレスのみで費用なく、簡単に購読できます!お役立ち情報や、収益物件情報など、絶対に表には出てこない不動産情報もご提供いたします!!

メルマガ購読・解除
肥後の不動産屋 津崎哲郎の不動産投資帝王学
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 


コメントはこちら

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール



バブル景気の生き残り。不動産の裏も表も見てきた男。「本当にその不動産で大丈夫?一緒に悩みましょ!」を合い言葉に不動産のコンサルタントをしています。
プロフィール詳細はこちら

★もしよろしければ、ぜひ応援のために毎回クリックしていただけませんか

建設・不動産業 ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

一押しの不動産情報


不動産の相談は
家族の幸せに”イエス”
 

株式会社 ie'sコーポレーション
 

AD